スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bruce Dickinson - IRON MAIDEN 【ブルース・ディッキンソン - アイアン・メイデン】

ブルース・ディッキンソン(Bruce Dickinson、本名: Paul Bruce Dickinson、1958年8月7日 - )は、イギリスのミュージシャン。
SHOTS、SPEED、XEROといったバンドに在籍後、SAMSONに加入。SAMSONのステージを見たIRON MAIDENのスティーヴ・ハリスがブルースの引き抜きを決意し、81年10月IRON MAIDENに加入。ブルースの幅の広い声域と抜群の歌唱力はIRON MAIDENのドラマ性、叙情性を更に高め、その地位を一気に押し上げる。IRON MAIDEN在籍中の91年に初のソロ・アルバム「TATTOOED MILLIONAIRE」をリリース。
「冒険的で挑戦的な音楽を創造したい」という理由から93年3月にIRON MAIDEN脱退を表明。ソロ・アーティストとして「BALLS TO PICASSO」(94年)を発表。このアルバムには、ブルースがデモ・テープを聴いて大変気に入り、スタジオに呼んだというTRIBE OF GYPSIESのロイ・Zが参加、バックもTRIBE OF GYPSIESが務めた。
続く「SKUNKWORKS」(96年)では、若手ミュージシャン3人と共にバンド、SKUNKWORKSの形態で活動、音楽性の幅を一気に広げ、新たな一面を披露。
そして、’97年発表の「ACCIDENT OF BIRTH」では、ロイ・Zをプロデューサーに迎え、IRON MAIDEN時代の盟友エイドリアン・スミス(g)も巻き込む。ブルース自ら「これは完全なる脳天直撃のヘヴィ・メタル・アルバムで『NUMBER OF THE BEAST』に匹敵する作品」と語る強力アルバムを作りあげた。
翌’98年には再びロイ・Zと組み「CHEMICAL WEDDING」を発表するが、’99年2月エイドリアン・スミスと共にIRON MAIDENに電撃復帰を果たす。IRON MAIDENへの復帰作「BRAVE NEW WORLD」は世界中で大ヒットを記録、QUEENSRŸCHE、HALFORDを引きいて『METAL 2000』と銘打って行ったワールド・ツアーもアリーナ・クラスの会場が軒並みソールド・アウト。またHALFORDの「RESSURECTION」におけるロブ・ハルフォードとの壮絶なデュエット“The One You Love To You Hate”も大いに話題となる。’99年にはライヴ・アルバム「SCREAM FOR ME BRAZIL」を、2001年には新曲2曲を含む「THE BEST OF BRUCE DICKINSON」を発表。
ウィキペディア:ブルース・ディッキンソン
公式サイト:Scream For Me - The Official Bruce Dickinson Site
ソロプロジェクト 音源

Tattooed Millionaire (1990)

Balls To Picasso (1994)

Skunkworks (1996)

Accident Of Birth (1997)

The Chemical Wedding (1998)

Tyranny Of Souls (2005)

Alive

The Best Of Bruce Dickinson

tag : IRON MAIDEN アイアン・メイデン ブルース・ディッキンソン

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。